読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可能性の場になろう!

そんなことをふと思いました。



これは
空気になるのと似てますね。




そんな風に
ありたいな☆彡
って
思います。



誰かの
鼻の穴から
吸い込まれて



誰かの
鼻の穴から
出て行って



そこらへんの
風や蝶とダンスして



一気に
高く高く高くまで舞い上がって



雨になって
バシャンと
地面に落ちてくる



そんな存在になりたいな^^




昨日
お届けになった
さとみさんのミストです♪
届いた日に
いろんなシェアと
いろんな整理を
おはなしミーティングさせていただきました^^


とっても
安心しました♪



よかったぁ〜〜〜^^人^^



ほっこりほこほこ
ますます
あなたが
あなたでいることに
安心していいよ



その
とろけるような
感覚を
自分のたいせつな居場所の目印にしていたら
いつもいつも
大丈夫。



でも
わからなくなるときがあるね。
いろんななにかに
影響をうけて
自分がわからなくなる時がある。



わたしも
そんなときがあるよ。



そんなときに
どうしたらいいんだろうって
どうもしなくていいの
ただただ
その自分が自分らしく
いられる時間を
どこかにみつけて
のんびりしていればいい



そこを
全力で
ゆるしてあげる
一滴も
片隅も
残らず
とけてとけて
とろけるまで・・・・



トラたちが
くるくる
まわって
バターになるみたいに
おいしいおいしい
ケーキが焼きあがるから
できあがったら
にっこりと
食べたいだけ
たべればいい



そうしたら
きっと
きっと
優しい気持ち☆彡



よかったね
うん
よかった



いつも
いつも
いっしょだからね。



あなたとあなたは
いつも
いっしょ
どこまでも
とろけたら
もう
すべてになっちゃうよ




いつもありがとう
☆彡




そんな夢を叶えるために
量子力学を知ろう^^



小さな小さな
小さいとは
もう
認識もされないほど
とほうもなく
ちいさな世界の
量子の場には



そんな
タイミングと
偶然に支配された
なににも
支配されることのできない世界が
無数に広がっている




規則正しい世界
から
ルールの全く通用しない世界

人間の在り方も変換期を迎えている。




量子の世界では




例えば
千の可能性があるとして


そのうちのどれが起きるのかを
確信をもって言えないのであれば


千のすべてが起きるのです。





あ〜
きゅんきゅんする♡




ピコニコラのハツエちゃんがね!
無意識カレンダーのワークショップをしてくれるんだって〜
も〜〜〜
うれしすぎるね!



ほんとうに
うれしい☆彡



わたし
カレンダーになったり
ワークショップになったり
ミストになったり
なんだかね!
楽しいよ☆彡




もっともっと
いろんな人に
無意識カレンダーを
楽しんでもらいたいから
ワークショップ!
わたしも
やっちゃう!



無意識カレンダーをつくって
みんなにシェアできる人になる
ワークショップ!



新月からはじまる
3月28日〜4月25日までの
無意識カレンダーをつくります。

日時 2017年3月26日日曜日 9時30分から4時30分
場所 大阪府門真市ルミエールホール 会議室1
定員 20名
参加費 10,800円


参加チケットはこちらからお買い求めくださいませ☆彡
http://honokasha.jp/shop/tokubetu16.html
ワークショップに参加後は、
ご自由にワークショップを開催していただけます。
自在にアレンジもOKの大歓迎!



きゃ〜〜〜☆彡
楽しい!
みんなで可能性の場になろう!




イメージできたことは
できる気がする
そんな感じに
動かされて
いきている☆彡