読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにものにもならなくていい

だって
たくさんいすぎるから〜笑



パラレルワールド
身近に感じた話をします。



最近の
わたしは
いつも
だいたい眠りにつくのが
2時ごろです。



毎朝
5時に起きて
6時前に
息子を送り出します。



そして
娘が
起きるのが
7時なので



6時から7時まで
2度寝をします。



そして
8時に娘を送り出してから
まだ
眠い時は
3度寝をします。



その
3度寝の
タイミングは
いつも
同じ時間とは限らないのですが




なぜか
3度寝に入る直前のタイミングで
ルンバが自動起動して
動き出すことが
3回ありました!



このタイミング以外で
起動したことはなし!



まるで
起きて!!!
といわんばかり笑!




感じるわたしは
寝ようとしながら
寝てもいいんだろうか
起きた方がいいんじゃないか
でも眠たいじゃないか
でも
起きれば起きちゃえるんじゃないの?
などと
この今のなかに
たくさんのパラレル
何人ものわたしが
同時多発的に
存在しているではありませんか!



そして
眠いから寝よう
のわたしが採用されて
第一の現実が
はじまろうとしたときに
やっぱり起きた方がいいんじゃないの?
起きようょぅ!のわたしが
いたずら的に
ルンバのスイッチを押している?!?!



なんてことがあったりして〜!
と思ったら
なんだか楽しくなっちゃいました。



最近
ほんとうに
眠くて
絶賛睡眠中なのですが



その
睡眠のなかでも
何人ものわたしが
いろんな可能性を生きているかと思うと
ワクワクしちゃいます☆彡



ちょっと
パラレル
楽しそう!



可能性って
パラレルなのね!



今日は
娘の誕生日でした☆彡
ほんとうにかわいくって
いつも大好き☆彡
ただいてくれるだけで
最高にしあわせ
うまれてきてくれて
ほんとうに
ありがとう!
15歳になりました^^