読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

責任のバランス

じつは
昨日
梅ちゃんlove!
とかいいながら
去年の梅ちゃんを
アップしてました!!!!



梅ちゃ〜ん
ごめんね^^



今年の梅ちゃんは
こちら☆彡


きゃ〜〜〜
やっぱり
かわい〜〜〜〜☆彡



この梅は
事務所の
すぐ近くの
マンションの植え込みの
梅ちゃんです。



なぜか
みんな
下向きに
花を咲かせるので
下にもぐって
撮ることになるのは
去年と同じです。



梅の
小さな傘が
たくさん開いて
なんとも
なんとも
言えない
あぁ。。。
たまりましぇんねぇ〜〜〜



ちょっと
ハートを
合わせてみましょうか^^




米粒みたいに
たくさんの
しあわせでしょ
だって〜〜〜〜



ほうほうほう
それは
ほんと
たくさんの
しあわせを
ありがとね
梅ちゃん♪



もうすぐ新月
わたしの
周辺は
お子さまに対する
お悩みが
4件
ありました。



ちょっと
キーワードをもらってみますね。



「 責任のバランス 」



だそうです。



いかがでしょう・・・・



当然してあたりまえのこと
やらなければならないこと
任務や義務



それは
あたりまえに
しなくちゃいけないことでしょうか・・・・



責任を
背負いすぎたり
押し付けたり
そのバランスが
すこし
崩れると
苦しくなるかもしれないですね



お互いに
心地よい
バランスを
見つけてゆきましょう☆彡






責任って言葉。
昔はなんだか重苦しくて
キライな言葉でした。



でも今は
そんな風にくっついてくる...
質感がありません



責任
あぁ。責任ね。



それは
無意識に責任から逃げているときには
なんだか嫌いで苦手な言葉で・・・



責任をとった経験をしたことで
仲良くなれた
言葉なのかもしれません。



責任とともにあるのが
大人なのですね。



わたしはずっと
責任をとりたくない子ども心を
抱えていたようです。



あちゃちゃ^^;
いまもポンコツですが
失敗してもいいじゃないかと
開き直って強くなったみたいです笑。
では!
またね^^



今日もありがとうございます☆彡