読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとつひとつにありがとう♪

昨日はメールマガジン
無意識カレンダーのワークショップの告知をしました!



無意識カレンダーのワークショップ(大阪3月26日開催)
http://honokasha.jp/shop/tokubetu16.html



会場でワークショップをする
イメージが浮かんできたから
やってみたくなって、会場をおさえました。



でも
いろんな告知の準備をしていると
なんだか怖くなったんですよね。



ぐらぐら船酔いみたい
吐きそうな感じ・・・



何がそんなに怖いんでしょうね。




やりたいと思うことは
簡単
そして
やってみることも簡単
でも
なんだか
その間が怖いです。





間は
ずっと
好きだと思ってました。



でも
間って
怖いです。



だって
妄想が
いっぱいだから・・・・



間に挟まって
自分を見失っていたことが
とんでもない経験をして
分かったことでした



間に挟まると
恐怖が発動するのかもしれません。



今までは
あいまいなことに
安心して
好きだったことが
反転しているのかもしれません。





今日は
別件から
恐怖が浮上してきました。



怖いなぁ
と思いました。



怖くて
泣けてくるので
ミムラスとアスペンとチェリープラムを
飲んでみると
自分を責めている気持ちが見つかったので
パインを飲みました
すると
自信がないんだなぁという気持ちがわかったので
ラーチを飲みました。




すこし
落ち着きました。
良かったです。



そして
結局
わたしは
何が怖かったのかというと
自分という存在が怖かったのです。



とんでもないことを
しでかしてしまった
自分を責めていたし
そんなことを
しでかしてしまう
自分が怖かったのです。



ってことが分かりました。



こんなに弱小な
自分もいます。
でも



やってみたいと思ったことは
やってみようと思います^^♪



そんな
一コマ一コマに
みんながいてくれます。
うれしくて
ありがたいです。



ありがとう。