読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにが完成しましたか?



満月は完成です。



いまは、
すこしずつ
また、
ゼロに向かって、
ゆっくりゆっくりと
形をそぎ落としてゆきます。




あぁ。
これ。
いらなかった
あれもいらない。




そんなものがポロポロと
はがれ落ちてゆきますね。



なんで
はがれ落ちてゆくか
それは
満たされたから
完成したから
できあがったから
なにかが
わかったから
変わってゆける





・・・・







どんな
完成のリアリティがありますか・・・・






やっぱ、わたしって こうだな〜





って感じかもしれないし。




あれっ。
前のわたしなら
こういう状況なら
結構パニくるけど
案外へっちゃらになってる。
とかでも
れっきとした
完成ですよね☆




自分の完成
感じて
認めて
満たされてみてくださいね☆











わたしが今感じている完成はね。





今がちょうどいい
という感覚につつまれること




どんな選択をしても
どちらを選んでも
ちょうど良いのです。




それが
できても
できなくても
それで
そのままで
いまがとっても
ちょうど良いんです。




そんなちょうど良いという
安心のなかに包まれることを許す




自分の意見が
通ったとしても
通らなかったとしても
それは
それで
ちょうど良く
ベストな形で叶えられる時がくる。



今は
その時期じゃなかったとしても
じたばたすることはない。





そんなふうに
安心のなかに
落ち着いていられる完成を
感じて
じんわりと
その成長に
涙がにじむのでした。